お客様の声

特殊編

特殊編

「藁にもすがる」編 IMMUNITY

営業不振のストレスによるアトピーの痒みから夜寝られない苦しい毎日が続きましたが、IMMUNITYを飲み続けたら、一週間で痒みが全くなくなり、夜眠れるようになり、充実した毎日です 

2006.05.16 会社員 Oさん (29歳・男性)

営業不振のストレスから自律神経失調症に。会社を休職し、3ヵ月後復職するも、少しの仕事のストレス・夜のお付き合いだけで皮膚が荒れてあちこちが痒くなり、夜も寝られない苦しい毎日が続きました。皮膚科に通っても大人になってからのアトピーという診断だけで、ステロイド剤の塗り薬が処方されるだけでした(残念ながら全く効きませんでした)。会社を退職しなければならないのでは‥‥。毎日苦悶する日々の中で、妻の勧めもありジムに通い、そこでのトレーナーの勧めでMUSASHIのアミノ酸を知り、最初 はKUAN(クアン)を、その後MUSASHIのホームページから過剰なストレスに対応するイミュニティの存在を知り、早速購入ワラにもすがる思いで毎日飲み続けた結果、週間で驚くべき効果が!ステロイド剤を塗ってもおさまらなかった痒みが全くなくなり、夜も眠れるようになりました(その間ステロイド剤は塗っていません)。仕事にも集中できるようになり、今では体調も良くなり、チームリーダーの任命を受け、充実した毎日です

IMMUNITYを飲み始めてから効果が現れるまでは2週間はかかるとふんでいたのですが、
なんと4日目頃から花粉症の症状が治まり始め驚きました 

2015.03.15 会社員 Tさん (31歳・男性)

毎年2月半ばから花粉症の症状が出始め、本来清々しい季節のはずの春が嫌いでした。物心ついた頃から花粉症なので生花粉症とは付き合うものだと思い春になると混雑している耳鼻科に行き、長時間待った挙句いつも通りの薬を処方されることが毎年の恒例行事になっていました
唯一、毎朝ヨーグルトを食べていた高校3年間は症状が治まりその当時は花粉症が治ったものだと思ってましたが、大学に進み1人暮らしになるとヨーグルトを食べる習慣もなくなりまた症状が発症し始めました。
ヨーグルトを食べることが花粉症の緩和につながると噂で聞いたのは社会人になってからで、ヨーグルトを食べていた当時は花粉症の緩和目的で食べてはいませんでした。
思い返すと確かにヨーグルトが効果あったのかな?という程度で、ある日会社の先輩にそんな話を世間話でしていたら、その先輩からイミュニティを紹介されました
すぐさまムサシのホームページから調べ花粉症以外にも様々な効果があることはわかったのですが、当然その時は半信半疑でしたしかし、混んでる耳鼻科に行くのはストレスですし薬を服用するのも体には負担かけてしまうのであまり好きになれないという中で、ある意味、にもすがるような感じでした
イミュニティを飲んで花粉症には効果なくても体内環境が良くなるのであれば損はないかもと思い購入し飲み始めました
 
飲み始めてから効果が現れるまでは2週間はかかるとふんでいたのですがなんと4日目頃から花粉症の症状が治まり始め驚きました
多少グズつくときはあるもののイミュニティを摂取する前とは雲泥の差があります
私はタバコも吸いますしお酒も飲みます。本来いけないのですが… それでも効果ははっきりと現れました。気付いたら、あれ?症状が出てない!という感じです
 
私の飲み方朝起きてすぐイミュニティを飲み寝る前にも飲みます。ヨーグルトを食べるよりも、ましてや薬を飲むよりも楽で簡単です。
私のような不摂生な生活をしている者でも寝起きと就寝前なら必ず飲めるところがいいですね
 
イミュニティはまるで魔法です。そんな魔法がスポーツショップなどで売ってるのですからすごいです。ムサシには本当にありがとうと言いたいですこれからもイミュニティとは花粉症の季節を問わず、付き合って行こうと思います