お客様の声

フィットネス編

フィットネス編

IMMUNITY 花粉の季節等のむずむず感が
気になる時のサポート

IMMUNITYを服用してみたら、翌日には口内炎が治まり、翌々日には便通も改善されました。
また、4歳の孫に飲ませたら、孫の口内炎も翌日になくなりました

2014.11.13 ゴルフ Sさん (男性・70歳)

腸の調子が悪いのか、若い時には無かった便秘気味が発生しだしたとともに口内炎もしょっちゅう出て毎日が不愉快な日を送っていました。病院に行くほどではないと思い、何か良い薬かサプリメントが無いか調べていました。そのときにMUSASHIアミノ酸の中でImmunityという商品を発見しました。早速MUSASHIの通販から買い求めました。最初は粉で飲みにくいと感じましたが早く治したいので、1日2回服用しましたそうすればなんと翌日には口内炎が治り翌々日には便通も改善されました
粉で飲みにくく、不味いと感じましたがアミノ酸以外の不純物が入っていない、効果のみを考えて作られているのだと確信をしました。今では毎朝起床後飲んで快調な日々を
送っています

また孫もお菓子やジュースが好きで口内炎を発生することが多く、発売元に問い合わせて孫(4才)が飲んでも問題が無いことを知り、大人の4分の一くらいを飲ませました
すると孫も翌日には口内炎が無くなり大変喜ばれました。今ではアミノチャンということで不味いとも言わずに飲んでくれます。MUSASHIさまさまです。

疲れにくくなるREPLENISHは登板日には欠かしたくない存在で、HUANでは体重をうまくキープ出来ていることの上、花粉症の時期にIMMUNITYを飲んだら、鼻水などの諸症状が楽になりました
 

2014.10.24 プロ野球 (オールスターゲーム出場) I投手 (27歳・男性)

以前は市販のスポーツドリンクを飲んでいましたが、チームのトレーナーさんより話を聞き人工甘味料が含まれていなくて、BCAAの入っているREPLENISHを現在は飲んでいます。味も飲みやすく、お腹に溜まる感覚が少ないです。
そして、汗の出方がよくなるが疲れにくくなって登板日には欠かしたくない存在
となりました

昨年はシーズン中に体重が増えてしまい身体のキレが減少しプレーにも影響してしま
いましたが今年HUANを飲むようになってから
今年は体重をうまくキープ出来ています
それと花粉症の時期には毎年薬を飲んでいますが、今年はIMMUNITYを飲ん
だら
鼻水などの諸症状が楽になり、薬の代わりにはもってこいでした
 
 
 

IMMUNITYを飲み始めてから効果が現れるまでは2週間はかかるとふんでいたのですが、
なんと4日目頃から花粉症の症状が治まり始め驚きました 

2015.03.15 会社員 Tさん (31歳・男性)

毎年2月半ばから花粉症の症状が出始め、本来清々しい季節のはずの春が嫌いでした。物心ついた頃から花粉症なので生花粉症とは付き合うものだと思い春になると混雑している耳鼻科に行き、長時間待った挙句いつも通りの薬を処方されることが毎年の恒例行事になっていました
唯一、毎朝ヨーグルトを食べていた高校3年間は症状が治まりその当時は花粉症が治ったものだと思ってましたが、大学に進み1人暮らしになるとヨーグルトを食べる習慣もなくなりまた症状が発症し始めました。
ヨーグルトを食べることが花粉症の緩和につながると噂で聞いたのは社会人になってからで、ヨーグルトを食べていた当時は花粉症の緩和目的で食べてはいませんでした。
思い返すと確かにヨーグルトが効果あったのかな?という程度で、ある日会社の先輩にそんな話を世間話でしていたら、その先輩からイミュニティを紹介されました
すぐさまムサシのホームページから調べ花粉症以外にも様々な効果があることはわかったのですが、当然その時は半信半疑でしたしかし、混んでる耳鼻科に行くのはストレスですし薬を服用するのも体には負担かけてしまうのであまり好きになれないという中で、ある意味、にもすがるような感じでした
イミュニティを飲んで花粉症には効果なくても体内環境が良くなるのであれば損はないかもと思い購入し飲み始めました
 
飲み始めてから効果が現れるまでは2週間はかかるとふんでいたのですがなんと4日目頃から花粉症の症状が治まり始め驚きました
多少グズつくときはあるもののイミュニティを摂取する前とは雲泥の差があります
私はタバコも吸いますしお酒も飲みます。本来いけないのですが… それでも効果ははっきりと現れました。気付いたら、あれ?症状が出てない!という感じです
 
私の飲み方朝起きてすぐイミュニティを飲み寝る前にも飲みます。ヨーグルトを食べるよりも、ましてや薬を飲むよりも楽で簡単です。
私のような不摂生な生活をしている者でも寝起きと就寝前なら必ず飲めるところがいいですね
 
イミュニティはまるで魔法です。そんな魔法がスポーツショップなどで売ってるのですからすごいです。ムサシには本当にありがとうと言いたいですこれからもイミュニティとは花粉症の季節を問わず、付き合って行こうと思います

IMMUNITYの4本では効果を感じられなかったが、3週間 毎朝1本飲み続けたところ、花粉症の症状は軽減。もう手放せません

2016.03.15 公務員 Mさん (43歳・女性)

試供品でIMMUNITYをもらって4本では効果を感じられなかったので、追加で注文
3週間 毎朝1本飲み続けたところくしゃみは出るものの花粉症の症状は軽減
鼻炎の薬も飲まずに生活しています

これからも飲み続けます。
IMMUNITY手放せません
 
 

花粉症暦10年。朝と就寝前の一日2回の摂取に変更しましたら、一日を通して症状の改善が見られ、また、即効性があるため、急なアレルギー症状に備えて外出時には常に携帯しています

2016.03.24 販売店スタッフ Sさん (24歳・女性)

アルバイト先で取扱っていたことをきっかけにMUSASHIを知りました。
 花粉症歴10年 。慢性的なアレルギー性鼻炎に加え毎年2月の後半からは花粉症による目の痒みとくしゃみに悩まされており摂取することに決めました
 最初は一日1回の摂取から始め ました。朝起きてすぐに飲むと日中の花粉症の症状が改善され、  夜寝る前の摂取では朝起きた時の鼻づまりなどのアレルギー症状の緩和が見られました
効果を感じ始めてからは朝と就寝前の一日2回の摂取に変更しました。すると一日を通して症状の改善が見られ特に目の痒みの大幅な減少を体感できました
また
即効性があり摂取後約30分程度で効果が見られるため急なアレルギー症状に備えて外出時には常に携帯しています  。甘味料などが一切入っていないため味はおいしくないですが非常に効果を体感できたのでこれからも愛用していこうと思います

花粉シーズンが始まる前から、IMMUNITYを毎朝1回飲み続けたら症状は出ませんでしたが、IMMUNITYを飲みきってから1週間を過ぎたころに症状が発生して「辛い…」とIMMUNITYが効いていたことを再認識しました。

2016.04.02 販売店スタッフ Kさん (35歳・女性)

  花 粉症歴10年。MUSASHIはNIをよく飲んでいたので知っていました。
今年は花粉シーズンが始まる前からIMMUNITYを毎朝1回飲み続けました
朝起きて目がムズムズ、鼻がグズグズする〜って日でもIMMUNITYを飲むと30分しないうちになんか大丈夫になってる?といった感じでした。
始めは飛散量が少ないからこれからのピークはどうなるか…と思っていましたがIMMUNITYを飲んでいた間はほとんど花粉症の症状は出ませんでした
スティックを飲み切ってから1週間位は症状がでませんでしたが
飲まなくなって1週間を過ぎたころに花粉症の症状が再発して「辛い…」と逆戻りIMMUNITYが効いていたことを再認識しました。   

 花粉シーズンが始まる前から1日1本飲み始めたら、症状が出ませんでした。特に効果を感じたのがイミュニティを飲み忘れた日で、昼前から鼻水。目のかゆみが止まらず苦しみました。 

2016.03.18 会社員 Hさん (25歳・男性)

 花粉症歴15年 。毎年2月〜3月は常に鼻水とくしゃみ目のかゆみに悩まされ鼻炎薬で症状を抑えることに集中していました
今年はイミュニティを花粉シーズンが始まる前から起床時に11本飲み始めました。
すると今年は花粉の飛散が遅いのかと思った程症状が出ませんでした
特に効果を感じたのがイミュニティを飲み忘れた日です。昼前から鼻水目のかゆみが止まらず苦しみました
その後は症状が強く出る日には起床時と夕方に各1本の12本飲み続けて花粉に対抗しました。イミュニティが手元になくなった後はまた症状が出始めて、とりあえず薬で抑えましたがやはり薬はのどが渇きます。

20年来苦しんだ花粉症の重い症状から開放されただけでなく、薬で悪化した肝機能も安定してきました

2006.06.02 会社員 Yさん (51歳・男性)

20年来重度の花粉症で悩み続け毎年春先になるとくしゃみ、鼻水がひどく、毎日ゆううつな日々を過ごしていました
職場では精密機械の操作を担当していて、手先の微妙なブレすら許されない仕事なのですが、勤務中、一瞬のくしゃみや鼻水が、製品の寸法を狂わせる原因となってしまいます。
そのため、花粉症をなんとか治したいと、今までいろいろな市販薬を試しまた病院通いをして投薬を受けてきました
ところが、そうして薬を飲み続けた結果、副作用で肝臓を悪くしてしまったのです
肝機能の数値が乱高下し、医師から入院を勧告されるほどでしたが、良いサプリメントはないものかと探していて友人に勧められたのが、ムサシMUSASHIの「イミュニティ」と「ミネラル&ビタミン」でした。
「イミュニティ」と「ミネラル&ビタミン」を飲み始めて3ヶ月。まず、あれほど悪化していた肝機能の数値が安定してきました。医師は、しきりに不思議がっていました
そしてこの春は、数回のくしゃみと鼻水だけしか出ていません会社の同僚もびっくりしています。MUSASHIは飲みやすく安価なので、今後もずっと飲み続けようと思います

花粉症の苦しみから解放され、サッカー試合中にも副作用なく集中できるようになった

2010.05.15 会社員の息子 サッカー Mさん (青年・男性)

私にはサッカーをしている男の子がいるのですが、この子が毎年ひどい花粉に悩まされいました。どうにかして少しでも症状を軽くできないかと思い、いろいろな病院を廻って治療を受けていたのですが、処方される薬を飲むと一時的には症状はおさまるのですが、薬の効果が切れるとまたいつもの典型的な、花粉症の症状が出てきてしまいます。そしてなにより可哀想だったのが、深夜に呼吸が上手く出来ずに苦しそうに私に「苦しくて、眠れない」と訴えてきた時でした。
親として何とかしてあげなければと思い、以前にムサシのホームページで「IMMUNITY」の存在知っていましたので、早速購入して試してみることにしました。まだ子供なので量をどのくらい与えていいか分からなかったのですが、電話して聞いてみたところ通常の半分の量でいいということだったので、言われるとおり半分の量を毎日朝晩と与えていました。すると、一週間が過ぎた頃にあることに気がつきました。そのある事とは、口を開けて呼吸していないことでした。
私は子供に「口を閉じていて苦しくないの」と聞いてみましたら、「苦しくないよ」とにこやかに返事してくれたときは本当に嬉しかったです。今では、夜寝ている時も大きないびきではなく、静かな寝息を立てています。(笑)
サッカーの試合も医者の薬を飲んでいたときは、副作用で集中できていなかったようですが、今では「IMMUNITY」だけしか飲んでいませんので副作用もなく試合に集中出来ると言っています
これもムサシの「IMMUNITY」のおかげであると感謝しています。
私達家族のような悩みを持ったご家族にも、是非とも試して頂きたいと思います

苦しんでいるこの花粉症の時期に…ミラクルです。嫌いだった春が楽しめそう

2011.03.03 会社員 Aさん (37歳・男性)

花粉症がとてもひどく、いろいろなサプリを試してみたり、レーザー治療をしてみたりしたのですが、なんの効果も得られることがありませんでした
仕事が電車の運転士のため、市販のどの鼻炎薬も(とても効くのですが)眠くなってしまうため、服用することができなく、耳鼻科で眠くなりにくい薬を処方されても眠くなりにくい薬は効き目がなく、花粉の時期が終わるのを毎年あきらめて過ごすだけでした。
スポーツクラブに通っているのでMUSASHIシリーズにはとてもお世話になっていて、クラブ内でやっていたキャンペーンの時に、たまたまいただいたカタログをあらためて見てみると、今まで気にとめなかったIMMUNITY(イミュニティ)のレビューを読んでみて、もうこれしかない、「愛用しているMUSASHIなら期待がもてる」と思い1月から飲み続け2ヶ月 少量の花粉でも飛び始めるといつもなら苦しんでいるこの時期に気がつけばクシャミもでない鼻水も出てこないのですミラクルです嫌いだった春が楽しめそうです

ハードな練習を重ねて疲れがたまってくると、決まってヘルペスの症状が出ていたが、IMMUNITYを欠かさず飲むようになって以来ヘルペスは出なくなりました

競輪  トラックマスターズ世界選手権2連覇  丸山繁一

イミュニティは花粉症の時期だけ飲んでいましたが以前から悩んでいたヘルペスのことでMUSASHIの管理栄養士に相談したところ、改めてイミュニティをすすめられましたハードな練習を重ねて疲れがたまってくると決まってヘルペスの症状が出て長年悩んでいました。ヘルペスが出ると、体もだるくなります。医師に処方された特効薬があり、最近ではそれを常備して、症状が出そうだな、と感じたときは早めにその薬を飲んで押さえ込んでいました。
しかし、「この薬は効きすぎるので、これに頼るのはよくないだろうな」という気持ちも常に持っていました。そんな状況でIMMUNITYの利用法を知り練習がハードな時期は欠かさず飲むようにするとヘルペスはそれ以来出なくなりました
長年MUSASHIを愛用してきましたがこんな効果もあるとは、本当に驚きました

疲れにくくなるREPLENISHは登板日には欠かしたくない存在で、HUANでは体重をうまくキープ出来ていることの上、花粉症の時期にIMMUNITYを飲んだら、鼻水などの諸症状が楽になりました
 

2014.10.24 プロ野球 (オールスターゲーム出場) I投手 (27歳・男性)

以前は市販のスポーツドリンクを飲んでいましたが、チームのトレーナーさんより話を聞き人工甘味料が含まれていなくて、BCAAの入っているREPLENISHを現在は飲んでいます。味も飲みやすく、お腹に溜まる感覚が少ないです。
そして、汗の出方がよくなるが疲れにくくなって登板日には欠かしたくない存在
となりました

昨年はシーズン中に体重が増えてしまい身体のキレが減少しプレーにも影響してしま
いましたが今年HUANを飲むようになってから
今年は体重をうまくキープ出来ています
それと花粉症の時期には毎年薬を飲んでいますが、今年はIMMUNITYを飲ん
だら
鼻水などの諸症状が楽になり、薬の代わりにはもってこいでした
 
 
 

花粉症の鼻炎症状で困っていますが、IMMUNITYのスティックの試供品を頂きましたところ体調が良好でした

2015.03.05 会社員 Sさん (54歳・男性)

アレルギー体質で病院でアレルギーの検査をしても陽性のアレルギー物質が見つからないのですが、花粉症の鼻炎症状で困っています
IMMUNITYのスティックの試供品を頂きましたところ体調が良好でした

長年悩まされていた謎の湿疹がイミュニティですべすべになったのです。本当に感動しました。

2006.06.02 大学生 Nさん (19歳・男性)

私は長年謎の湿疹に悩まされていました。皮膚科に行っても体に副作用の出るステロイド薬をわたされるだけ。塗っても副作用でまた出る。イタチゴッコの繰り返しでした。その湿疹のせいで人前に肌を出すのが嫌になっていました。もう一生こんな状態が続くのか、と諦めかけていた時、MUSASHIのホームページの体験記のIMMUNITY(イミュニティ)の記事を見かけたのです。私と似たような症状をお持ちの方が改善されたという事実を知った瞬間これしかない、と思い注文しました。届いて4日目くらいから徐々に皮膚の赤みが取れていき、ガサガサだった部分がスベスベになったのです。本当に感動しましたこれで臆することなく人前に出ることができます。本当にIMMUNITYには感謝しております。

イミュニティを飲んだら10分もしないうちに、昔から悩んでいたアトピーの痒みがすーっと引いていきました

2014.10.29 販売員 Kさん (女性・23歳)

イミュニティを初めて飲んだ時は衝撃を受けました
その直前まで背中やお腹が痒くて掻きむしっていたのですがイミュニティを飲んで10分も経たないうちに痒みがすーっと引いていきましたアトピーで昔から痒みに悩んでいたのでとても助かっています
 

厨房での日々の食器洗いに伴う手荒れ・湿疹・皮膚炎・水泡・痒みで夜眠れなかったが、IMMUNITYを飲んでから、(毎日食器洗いを継続しながら)徐々に痒みがとれて、水泡がすっかりなくなったと同時に皮膚がきれいになりました。

2007.04.10 調理師 Mさん (46歳・女性)

現在の仕事(厨房)に就いた時、もともと持っていたアレルギー体質からか、職場の洗剤が合わなかったためか、いわゆる洗剤負け・主婦湿疹で、手の甲は真っ赤で分厚くなり、手の平は生命線や運命線も消え、指先も全て切れて、まるでグローブのような手になりました。人に見せられないだけでなく仕事にも支障をきたすし睡眠も取れませんでした。2年ほど続きました。それがあるきっかけで治って10年ほどたった頃・・・去年の3月、職場で洗い物が多くなり、普通の手荒れがちょっとひどくなったかなと思ったので、ゴム手袋で予防しようとしたのです。ところが、これが悪夢の始まりでした。突然肘から先が痒くなり赤い発疹が・・・。それから痒みで夜は眠れないし、手の平は切れっぱなしで絆創膏だらけひどい時は水も触れないくらい痛い状態。仕事は常時使い捨ての手袋着用。皮膚科に通ってステロイド剤を塗ってもなかなか痒みが治まらず、薬を塗って治っては掻き、また薬を塗る繰り返し。それが半年経った頃にイミュニティに出会ったのです。妹からイミュニティを勧めてもらって飲み始めたところ徐々に痒みが止まり、次々とできていた水泡ができないじゃありませんか。この水泡ができなかったらこっちのもの!水泡さえできなければ痒くならないし、痒くなければ手も荒れないし痛くないのです。飲み始めて4ヶ月経った現在、水泡はすっかりなくなり、普通に仕事や家事ができるようになりましたそのうえ皮膚も以前よりきれいになり、イミュニティとの出会いに大変感謝しております

イミュニティを飲み始めてから、悩んでいた皮膚アレルギーの炎症・掻痒が1週間で改善した上、3年前から出てきた毛細血管拡張症が2ヶ月で消え始めています

2014.11.29 エアロビクス、ヨガ Hさん (女性・46歳)

2年前より、運動後の筋肉疲労辛い事が多く、お試しでNIを試飲したところ、筋肉疲労が嘘のようになく、身体が軽くなりました
また、昨年より皮膚のアレルギーが酷くなり、愛用者の声を拝見していた所、私と似た症状の方の改善されたとあり2ヶ月前よりIMMUNITYを使用しています皮膚の炎症や掻痒を3ヶ月も悩んでいたのですが、1週間で改善しました!現在ステロイド軟膏を使用しなくても大丈夫になりました。
そして3年前より両下肢全体に出てきた、毛細血管拡張症。病院でレーザー手術まで考えていましたが、IMMUNITYを飲みだして2ヶ月で消え始めています期待ていた以上の皮膚の改善があり嬉しく日々使用させていただいています

不眠症と皮膚の痒みが消えて、充実した日々を送るようになりました

2009.10.15 会社員 Oさん (33歳・男性)

営業職関連の職務に転勤し、以前発生した体調不良(私の場合は不眠症になるほどの皮膚のかゆみ)に悩まされるのではないかと恐れておりましたが、IMMUNITY(イミュニティ)を継続して飲み続けた結果そのような症状もなく、日々充実した日々を送っております。 それでも数字のプレッシャーはあり、現在はMINERALS&VITAMINS(ミネラル&ビタミン)もあわせて摂るようにしておりま す。御社のHPにあるように食後に摂るようにしておりますが、私の場合は胃部に重さを感じております。しかし、しばらく経つと不思議と(?)体がシャッキ としてきます。まさに「良薬口に苦し」です。

営業不振のストレスによるアトピーの痒みから夜寝られない苦しい毎日が続きましたが、IMMUNITYを飲み続けたら、一週間で痒みが全くなくなり、夜眠れるようになり、充実した毎日です 

2006.05.16 会社員 Oさん (29歳・男性)

営業不振のストレスから自律神経失調症に。会社を休職し、3ヵ月後復職するも、少しの仕事のストレス・夜のお付き合いだけで皮膚が荒れてあちこちが痒くなり、夜も寝られない苦しい毎日が続きました。皮膚科に通っても大人になってからのアトピーという診断だけで、ステロイド剤の塗り薬が処方されるだけでした(残念ながら全く効きませんでした)。会社を退職しなければならないのでは‥‥。毎日苦悶する日々の中で、妻の勧めもありジムに通い、そこでのトレーナーの勧めでMUSASHIのアミノ酸を知り、最初 はKUAN(クアン)を、その後MUSASHIのホームページから過剰なストレスに対応するイミュニティの存在を知り、早速購入ワラにもすがる思いで毎日飲み続けた結果、週間で驚くべき効果が!ステロイド剤を塗ってもおさまらなかった痒みが全くなくなり、夜も眠れるようになりました(その間ステロイド剤は塗っていません)。仕事にも集中できるようになり、今では体調も良くなり、チームリーダーの任命を受け、充実した毎日です

アトピー性皮膚炎をもっているが、ステロイドを止めて薬を使わない状態で回復していることにお医者さんがおどろいていました                      

2016.07.13 会社員 Yさん?(27歳・男性)

2年前からIMMUNITYを飲んでおります。僕は、アトピー性皮膚炎をもっていて仕事の疲れやストレスの関係で一気にひどくなりました
薬を使っても効果がない時期にMUSASHIのIMMUNITYの事を知りました。試しに
朝晩と一本ずつ飲んでみたところいつもは昼から夕方までにはひっかき傷がひりひりするのですが飲んだ翌日はいつものひりひりがなく落ち着いていました
それから23日、同じように朝晩飲んで同じような回復し今までと違うと思いさらに購入しました。
ステロイドを止めて薬を使わない状態で回復していることにお医者さんがおどろいていました
IMMUNITYを飲んでからは、食事の吸収と体内での利用が今までうまくいってなかったことを感じました。
 今ではIMMUNITYを朝晩飲む以外に 、常時いつでも飲めるように携帯し昼ひりひりが出そうな時に一本飲んだりもしています。2、3時間するとひりひりは落ち着いています
最近ではKUAN、NI、HUANも飲んでいます。飲んでいる人の声が、ホームページであったのでそれを見て貧血で悩んでいる知人にENDURANCE、関節で悩んでいる祖母にJOINTを買いました。

IMMUNITYは合宿の必需品。今年の合宿がうまくいった理由、昨年の合宿との違い、それはイミュニティを飲み続けたこと。

自転車ロードレース元日本代表選手  西 可南子

今年も昨年同様、春先はオーストラリアでの合宿からシーズンがスタートすることとなった。
昨年と同じようなトレーニングメニューを同じ期間で実施したのだが、今年は忘れずに持参しようと思っていたサプリメントがIMMUNITY(イミュニティ)である
昨年の合宿ではハードなトレーニングに加え暑さ、さらにナショナルメンバーでの参加に対するプレッシャーにより体に変調をきたしてしまった
最初 に、じんましんが出てきた(これは紫外線の影響にもよると思われるが)。その後下痢を起こしてしまい、脱水症状になり、食事もまともに取ることができなくなってしまった。病院に行くと大腸炎と診断された。スポーツ選手が食べ物を食べられなくなったら終わりだ。エネルギーの補給、回復もできなくなってしまう。
私はその後、NI(ニー)とKUAN(クアン)を飲み、何とか持ち直し、ワールドカップには参加することができたのだが、もしここまでひどい状況になる前にイミュニティを飲んでいれば体調維持をすることができてもう少し良い成績を残すことができたのではないかととても悔やまれた
荷物の多さから、飛行機での重量オーバーを気にしてNIとKUANとリプレニッシュしか持っていかなかったのだ…。今年はMUSASHIを宿泊先に国際便で郵送し、万全の態勢でオーストラリアに向かった。もちろんイミュニティを入れて。昨年と同じ条件で合宿を行ったにも関わらずお腹の調子もよくじんましんも一時的には出たが昨年のように痒くて夜も眠れず病院に行って薬をもらうようなことはなかった
郵送費をかけてでもイミュニティを持っていったおかげで体調を崩すことなく合宿を終えることができたと思う。
日本に帰国後も、昨年のようにどっと疲れが出て完全休養しなくてもよいコンディションなので、続けて激しいトレーニングを継続することができている。これも昨年とは大きく違っている。
私の年齢になると、疲れすぎや体調を崩してトレーニングを休むことで、パフォーマンスを大きく下げてしまう。いかに自分の体調を維持し、トレーニングメニューを予定通りとこなし続けることができるかが重要になってくる。
今年の合宿がうまくいった理由昨年の合宿との違い、それはイミュニティを飲み続けたことと、自分が少し図太くなったことだろうか…。