お客様の声

特殊編

特殊編

「信じられない等の感動」編 REPLENISH

いつもすぐ疲れてしまうが、REPLENISHならバテない。翌日も疲れと筋肉痛もなく、すごいの一言

2009.09.18 派遣社員 Kさん (41歳・女性)

エアロビクスと筋トレを始めてもう7年くらいになりますが、最近は年齢も上がってきた事もあり、以前よりもバテが早く、また運動後の疲労がなかなか取れなく筋肉にも疲労が残るようになりました。次の日も体が重い日が続いておりました。他社製品のアミノ酸やクエン酸を色々使用してみましたが、短時間しか効果がなく、あまりこれと言った効果もありませんでした。それに甘過ぎる。そんな時、通っているスポーツクラブで御社のキャンペーンが行われ紹介されていました。REPLENISHのお試しパックもあったので、早速購入をし、 エアロビクス(中、上級)のクラスを2本、そしてその後筋トレをしたところ、いつもすぐ疲れてしまうのですがバテずにいられ、また、次の日も疲れは残っていませんでした。筋肉にも負担なこんなに効果が現れるとはこれはすごいの一言です もうNI(ニー)とREPLENISH(リプレニッシュ)は手放せませんお薦めどころか必需品だと思いましたMUSASHIさんと出会えて本当に良かったと思っております。

マラソン等の長距離を走った後にREPLENISHを飲むと、筋肉疲労があっという間に消えてしまうのは不思議

2013.09.27 公務員 マラソン Hさん (49歳・男性)

REPLENISH(リプレニッシュ)は長い距離を走った後の疲労回復に絶大な効果があり、愛用しています。筋肉疲労があっという間に消えてしまうのは不思議なくらいです。昨年の大阪マラソンでは、ゴールの後に飲んだら、普通に歩き回れてしまい、ゆっくり観光することができました

インフルエンザの時に、リプレニッシュだけで驚くほどの早さで回復できました 

2014.01.10 会社員 Cさん (48歳・女性)

昨年12月25日の夜、39.1度の熱が出ました
翌日になっても熱が下がらないので病院に行きましたらインフルエンザと診断ました。楽しみにしていた年末の海外旅行は全てキャンセル、医師からは大量の薬が処方されました。この日は高熱のため一日中全身が痛く、フラフラして部屋の中を歩くこともできず何も口にすることもできませんでした初めてインフルエンザにかかりましたが、普通の風邪とはまったく違い、かなりつらく重い症状でした
喉がカラカラに渇くのに水も受けつけなかったのでいつもジムで飲んでいるリプレニッシュを人肌に温めて飲んでみました
驚いたのはリプレニッシュがゴクゴクと飲めたことです

水を飲むことができなかったにもかかわらずリプレニッシュだけはすーっと喉に入っていき、全身に水分がしみわたっていくような感覚があり、美味しくて仕方がありませんでした。病院から処方されたお薬は一切飲まず、リプレニッシュだけを飲み続けたのですが、何も食べてないにもかかわらず熱が1日で下がり、体力も戻り、咳が少し出ること以外は普通に動けるような状態になっていました。

信じられないことに1日休んだだけで翌日には出勤しておりました

発病してからはリプレニッシュを毎日2〜3リットル飲んでいたのですが、驚くほどの早さで回復し、大晦日はおせち料理を作り、夜は主人と外食ができるまでに元気になっておりました
インフルエンザにかかったことのある友人に話しましたら、「信じられない、私は1週間寝込んでいた。」ととても驚かれました

薬を飲まずにここまで早く回復できたのは本当に驚きで、あらためてリプレニッシュの絶大な効果と他にはない次元の違う水分補給ドリンクなのだと実感しました

リプレニッシュを飲んでいると、連続の試合でも体力が持続するし、翌日の疲労が少なく体調が良くてびっくり

2010.11.02 会社員 テニス Iさん (35歳・女性)

大会時、今までは1試合でももつれると体力切れで負けていたのですがそれがびっくりするくらいなくなりましたREPLENISH(リプレニッシュ)を飲み始めてからは翌日の疲労も少なく体の調子がいいです
先日、3日間連続で大会出場し、毎日3試合をこなしました。一つの大会では決勝まで進出し、残念ながら負けてしまいましたが、1試合でバテバテになっていたことが今では考えられません水からリプレニッシュに変えるだけで、こんなに変わるとは思っていなかったので、びっくりしました。 

東京マラソンで、REPLENISHを試してびっくり。トイレの心配がなくなると同時に、気力が充実 

2010.03.02 会社員 Tさん (43歳・女性)

2回目のフルマラソン東京マラソン2010の際、ブースで購入したREPLENISHのお試しセットを使ってみました
私は定期的に走っているランナーではなく、レースの3か月前にウォーキングからスタートして本番に備えるランナーです。今回は、12月末に捻挫をし3か月のうちの間の1ヶ月を棒に振ってしまい、後半かなり無理に間に合わせたため、疲れが抜けないままでした。
以前、MUSASHIのことは記事で読み試してみたいと思ったら、ビッグサイトのEXPO会場で、フルマラソン用のセットがありました。「尿の回数が減りますよ」の一言が一番
いつも練習で2時間もするとトイレに行きたくなり前回の初フルでもスタート10分前に行ったのにレース中2回トイレに行きました 前回は荒川市民マラソンだったので、まったく待ち時間なしにトイレに行けたのでよかったのですが、東京マラソンだとトイレ待ちは避けられないと思っていました。
ところがスタート前8時20分にトイレを済ませた後帰宅した17時半までトイレに行かなかったのです朝、REPLENISH(リプレニッシュ)を500ml摂り、レース中も500mlウエストポーチに入れて持ち歩いたREPLENISHと35km 過ぎに給水所で水を3回飲みました。(他に20km、35kでNI接収)ゴール後もNI(ニー)と水を飲み着替え後荷物に入れておいた REPLENISHを500ml摂りました。なのに、家までトイレなしです信じられません
もし、トイレに寄っていたら、ロスタイムより、寒さで体力を 消耗で大幅に時間がかかっていたでしょう。
レース前日は練習不足と疲れで足は動かないものの当日は30kmから、さらに気力充実し、沿道の人のハイタッチに元気をもらい、ラスト2kmは登りがあるにもかかわらず、ペースアップできました。おかげで、昨年並みの5時間52分でゴールできました。今後はレース時には必ずMUSASHIを使わせていただきます。

REPLENISH(リプレニッシュ)を飲んだ瞬間に体の疲れが抜けて、体が思う以上に動き、
長い時間の練習もバテることが無くなりました

2008.10.11 学生 陸上中距離 Kさん (13歳・男性)

陸上部に入部してから中距離を選びました。デビュー時の地区大会で10位と言う結果で、後二つで入賞できたのに・・・ と、とても悔しがりました。それから、スポーツ店で服など購入している際にふと目に入ってきたのがMUSASHIのサプリメントです。その時は親に頼んで ENDURANCE PREPARATIONを購入しました。ENDURANCE PREPARATIONを飲んでから一週間たち久々に20km走るという目標に挑戦しましたそしたらMUSASHIのサプリメントの効果にびっくり
それまで走りきれなかった20kmを何事も無かったかのように走りきり、その日は25kmも続けて走りきることが出来ました! 

 MUSASHIのサプリメントはすごい!と実感しCHENも購入してみました。
CHENを飲み続けて1週間で中距離で必要なスプリンターが自分の体についてきてるのが分かってきました。
それまで全力で走った100mが15秒だったのですが、一気にタイムが縮まり13秒の高記録が出て、喜びが込みあがってきました

そ して新人戦も、自分のいる地区と他の地区の2区で行われたのですが、後半のスピードが落ちることが無く、ラストスパートをかけた時、自分でもう分からない というぐらいのスピードを出すことができ、なんと8位で入賞することが出来ました!これもMUSASHIのサプリメントがあってのものです。

今はREPLENISHも飲んでいます。
飲んだ瞬間に体の疲れが抜けていくような感じがして、体が思う以上に動き、長い時間の練習もバテることが無く、友達からも体力ありすぎだよといわれるほど
MUSASHIのサプリメントには本当に感謝しています。

リプレニッシュは、肉体を駆使しているほど実感できます 

2009.09.18 スポーツ店員 バスケット・ウェートトレーニング Mさん (34歳・男性)

凄いの一言に尽きます
試合中のパフォーマンス・集中力がリプリニッシュを飲んでる時は落ちにくい
肉体を駆使している人ほど実感できるドリンクだと思います。
ぜひ、お試しください! 

リプレニッシュを飲むと、終始集中力を切らすことなく、翌日疲労感が見違えるほど軽減されます

2008.10.03 スポーツクラブインストラクター 競技エアロビクス Kさん (34歳・男性)

競技エアロビックをしていますが、年齢を度外視してハードな練習をしています。練習中はいろいろなドリンクを試しましたが、ただ喉を潤すという程度のものばかりでした。
最初リプレニッシュも他のドリンクと同じだと思って飲んでみました。まず飲んでみてほどよい酸味が渇ききった口の中に爽快感を与えました。大変飲みやすく、飲んだあとにすぐに体に吸収されるのが体感できました。それ以上に驚いたのが集中力をキープできることですリプレニッシュを飲んでいないときは心拍数が上がると集中力も途切れ途切れになることが多かったのですが、飲みだしてからは集中力を切らすことなく練習できるようになり、魔法の水だと思っています。また、練習後や次の日の疲労感が見違えるほど軽減し仕事に疲れを持ち込むこともなくなりました。次の練習もベストなコンディションでできるようになり、今となっては手放せないドリンクです。 

何時もの自宅から大月までの168kmのコースを自転車走っていますが、スポーツドリンクからリプレニッシュに替えたところ、劇的な変化が得られました

2008.03.21 システムエンジニア 自転車 Tさん (34歳・男性)

体のシェイプアップと精神のリフレッシュを兼ねて、週末に自転車の遠乗りを楽しんでいます。東京都世田谷区の自宅から山梨県の大月まで、往復168kmの距離を走っていますが、そのサイクリング時のドリンクとしてスポーツドリンクの替りにREPLENISH(リプレニッシュ)を使ったところ、目覚ましい成果が得られました

■リプレニッシュ使用前(一般的なスポーツドリンクを使用)
<所要時間>
平均7時間。9時間かかることもありました。
<疲労感と筋肉痛>
走り始めて2時間を経過したあたりから疲労を感じはじめ、目標としている1分間に90回転という回転率を維持できなくなっていました。筋肉痛も次第に激しくなる傾向。
<集中力>
特にフクロデハ集中力が低下し、車にぶつからないように幹線道路を下りて裏道を走るため、走行距離も増し往路の3倍以上の時間がかかることもありました。 1時間目1分間に90回転のペースから次第に55〜60のペースまで落ちること 
<排尿>
90分に1回の頻度で、自転車をおりてトイレに行く必要がありました。
<空腹感>
途中、お腹がすいて平均2回程度、コンビニで軽食を摂っていました。
<帰宅後の状態>
ソファーに座り込んでそのまま長時間動けない状態。筋肉痛も激しく、吐き気をもよおすこともありました。

■リプレニッシュ使用時
<所要時間>
5時間弱。従来の記録を大幅に短縮しました
<疲労感と筋肉痛>
筋肉痛はほとんど感じず、1分間に90回転以上のペースで全行程を走破できました。
復路後半では98回転までアップし、上り坂で車を追い越すという、信じられない経験までをしました。(1時間目から5時間目までの平均1分当りの回転数の推移:90,90,88,96,98
<集中力>
全行程を通じて、高い集中力を維持できました。通常、復路は集中力が低下して事故が起こりやすくなり、ときどき休んでいましたが、その必要もなく最後まで「浮いている感覚」で走りを楽しむことができました
<排尿>
大月到着時(スタートから2時間40分後)に1回だけでした
<空腹感>
不思議なことに最後までまったくお腹が空かず、途中、何も食べなくて大丈夫でした
<帰宅後の状態>
疲労感があまりなく、まだエネルギーがたっぷり残っている状態でした。帰宅後に再度リプレニッシュを飲んでから、「ビリーズ・ブートキャンプ」をフルで行い、さらに腕立て伏せを行うことができました

タイムの大幅な短縮、疲労感や筋肉痛の軽減など肉体的な効果もさることながら、最も印象的だったのは、「高いレベルの集中力を維持できる」と いう精神面の効果です。これまでは、集中力が低下して事故の危険性が増し、走行をストップせざるを得ない状況がしばしばありました。一度ストップすると、 さらにモチベーションが低下してますます集中力が落ちる、という悪循環になりがちだったのですが、リプレニッシュを1時間あたり1リットル飲むことで、そ の悪循環を回避することができ、最後まで楽しく走れるようになったのは、まさに劇的な変化です