お客様の声

特殊編

特殊編

「手放せない・欠かせない」編 JOINT

長らく膝蓋靱帯炎に悩まされていましたが、JOINTを飲んでみたら2ヶ月で驚くほど改善しました

2013.09.27 会社員 フィットネス Nさん (38歳・男性)

長らく膝蓋靱帯炎に悩まされ整骨院通いや炎症止めのステロイド注射などを続けておりましたがなかなか改善せず、半ば運動をすることをあきらめていました。
そんな中MUSASHIのHPにたまたま訪れ,口コミを拝見してJOINT(ジョイント)をダメもとで試してみたところ2か月後には驚くほど症状が改善しました
以来、膝の心配をすることがなくなり激しい運動も行うことができるようになりました。現在では他の商品も愛用しており現在はJOINTはコンディショニングつくりのため定期的に、KUAN(クアン)とREPLENISH(リプレニッシュ)はトレーニングには欠かせないアイテムになっています

膝の痛みがなくなり曲げ伸ばしが楽になった

2007.05.08 会社員 Aさん (30歳・男性)

2ヶ月くらい前から、膝を長い時間曲げると伸ばすときに痛みが出てきました。膝を伸ばすのに一苦労しました。そこでジョイントを購入し、飲み続けたところ痛みがなくなり膝の曲げ伸ばしが楽になりました。以前からNI(ニー)やKUAN(クアン)なども飲んでいましたが、今ではジョイントが欠かせません。また先日自由が丘にあるショップで偶然 MUSASHIの社員さんにお会いすることができ、初対面にも関わらず丁寧なアドバイスをしていただけました。今後もMUSASHIを愛用して身体を作っていきたいです。どうもありがとうございました。 

長年腰には随分とお金がかかりましたが、JOINTを飲んだら、1週間で腰が痛くなくなりました

2014.10.03 会社員 Kさん (52歳・女性)

20代の頃から腰が悪く寝て起きるだけでも腰が痛く、鎮痛剤常備、月に一回は整体と、腰には随分とお金がかかりました。爆弾抱えてるようなもので。年齢も年齢なので、何かサプリメントでも、飲もうとネットで調べ、たどり着いたのがMUSASHIJOINT(ジョイント)とNI(ニー)でした。半信半疑だったけど、飲み始めて一週間くらいたった頃から気が付けば腰が痛くなくなったこれには、びっくり
職場のバイトの学生に聞いたらMUSASHIはいいですよと太鼓判押してくれました。なので、これからも毎日欠かざず飲んでいきたいと思います。

バドミントンという競技特性上、膝と肘、手首に激しい負担を強いますのでJOINTも欠かせません

2013.11.05 バドミントン 大学教員 Iさん (41歳・男性)

「厄年を超えると途端にスポーツ能力が落ちる」と周囲から散々、脅されてきました。また、加齢とともに仕事とスポーツの両立が肉体的にもスケジュール的にも厳しくなってきます。そのような厳しい環境の中、シニアの部に格上げ(格下げ?)になっても、ある程度のレベルでスポーツを続けるためには、それなりの代価を払ってでもボディケアを行う必要があります。私は練習ごとに、専用ケースに、上から飲む順に、HUAN(フアン)、CHEN(チェン)、 NI(ニー)、 JOINT(ジョイント)を入れて持って行きます。シニアでは、試合だけでなく、毎回の練習も貴重な機会ですのでしっかりCHENを練習直前に処方して、一期一会と思いがんばっています。また、バドミントンという競技特性上、膝と肘、手首に激しい負担を強いますので練習後のJOINTも欠かせませんNIは練習のときはもちろん、仕事で疲れた時にでも疲労回復に有効で助かりますまた、若い時よりもウェイトコントロールが難しくなるので、HUANを毎回の練習の1時間ぐらい前に飲んでおいて、貴重な練習機会を最大限に利用しています

肘の痛みでボールを投げることすらができなかったが…

2010.06.10 野球 高校生 Nさん (15歳・男性)

小学1年から野球を始め中学ではシニアチームで硬式を始め卒団前に右の肘を痛めてしまい、高校入学してもボールを投げることすらできず整形外科や整骨院など数多く行きMRIをとっても異常が見つからず月日が流れて半年過ぎても痛みは治まらず気持ちも、やる気も無くなっていた所 高校野球の雑誌を見ていたらMUSASHIのサプリメントの広告が載っていました直ぐにPCにて調べてみなした。
すると僕と同じ様な経験をした人もいて、これは試してみるに限ると思い早速(僕の場合は靭帯系の痛みなので)JOINT購入してみました。するとあれ程痛かった肘が2ヶ月程で軽くキャッチボールが出来るようになったのですもう嬉しくて嬉しくて涙が出そうでした

転倒で小指骨折したが、3週間で復帰

2009.12.11 二輪ロードレースレーシングライダー Yさん (33歳・男性)

全日本ロードレース選手権シリーズのJSB1000クラスに参戦しています。1000ccのバイクでレースをするため、普段のフィジカルトレーニン グをしておかないと、思うようにバイクをコントロールできず、レースの最後まで体力が持ちません。そんなトレーニングの際にはNIとCHENが欠かせませ ん。レースウイーク中も、ライディング前にCHEN、走行後にNIを摂取し、パフォーマンス維持に務めています。またREPLENISHも強力な武器で、 特に真夏のイベントである鈴鹿8時間耐久レースは、30度を超える暑さの中で1時間のライディングを強いられるので、とても過酷なのですが、 REPLENISHを走行前後に積極的に摂ることで、安定した走行が可能となっています。また09シーズンはチャンピオン争いをしている終盤に転倒。小指を骨折してしまったのですが、JOINTとKUANを採りながらリハビリしたところ、3週間という短いインターバルながら、ライディング出来る状態にまで回復することができました。最終戦前のテストで再び転倒してしまったこともあり、ランキングは3位で終わってしまいましたが、本来であればレースに出ることさえも出来なかった状態を考えれば、MUSASHIの力は非常に大きなものでした。本当に感謝していますし、今後のレース活動においても欠かせない大事なモノです

腕と背骨を骨折したが、早く効果を実感し、予定よりも早く回復できた

2009.03.08 筋肉トレーニング・自転車ロードレース愛好者 学生 Hさん (19歳・男性)

中学3年の頃から、運動をすると足に痛みを感じるようになり、医師の診察を受けたところ、両足首の靭帯が慢性的に伸びているとのことでした。医師には体重を落として足にかかる負担を減らすように言われましたが、体重が思ったように減らず、運動した際に感じる足の痛みも酷くなる一方でした。
ハードな練習メニューをこなしてもなかなか体重は落ちず、半ば諦めたまま、5年が経過しました。
5 年の間に足の痛みが出るのを嫌い、好きだったスポーツにもどこか恐怖心を覚えるようになり、遠ざけていました。しかし、ストレス発散のために体を動かした いと思い去年からは筋肉トレーニングをするようになりました。本格的に筋肉トレーニングを始めたのと同時に、プロテインやサプリメントにも興味を持つよう になりました。
そして、ある日偶然スポーツショップで見かけた「クアン」を購入して使用してみたところ、次第に体が引き締まってくるのが感じられました。そこで、ここのメーカーの製品は体に合うかもしれない!と思い調べてみると、色々なMUSASHI商品があることを知りました。次に購入したのが、「ニー」と「フアン」です。
「ニー」はトレーニング後に飲むと、飲まない時に比べて翌日の筋肉疲労感が少ない感じがしました。
一番効果があったのが「フアン」です起床直後とトレーニング前に飲むようになってから、何をしても減らなかった体重と体脂肪率が、どんどん落ちてきました。フアンを飲み始めてから5ヶ月で、体重5キロ、体脂肪率は3.5パーセント減りました鏡で見る自分の体が、まるで別人のよう感じるくらい、大きく見た目が変化したとともに、体重が減ったことによって、足にかかる負担が減り、最近では運動した際に感じる足の痛みも、大分和らいできました。最近では趣味で自転車競技を始めましたが、体重が落ちたことにより、長時間の運動が楽になりました(バテにくくなりました)
MUSASHIさんの製品を初めてみたときは、正直こんな粉末で、本当に体に効くのか?と疑問でしたが、使ってみると、効果の大きさに驚きます
通常のプロテインは牛乳や水に溶かして飲むためか、消化に悪いようで、疲れが溜まっていたりすると下痢をしたり、胸焼けを起こしたりすることがありました。
しかしMUSASHIさんの商品は消化が良いせいか、個人的に体に負担が少ない感じがします。さらに、20分間隔をあければ、色々な商品を組み合わせる事が可能で発展性があります。
また、就寝前にプロテインを飲むと、どうしても体脂肪率が増えてしまうのと、内臓に負担がかかっているような気がして悩んでいたのですが、クアンが悩みを解決してくれました!
現在「クアン」「フアン」「ニー」「ジョイント」を愛用させて頂いていますが、もう手放せません。
どれも効果が実感出来るものばかりです
。今後は他の製品にもチャレンジしてみたいです!
ちなみに、先日スノーボードで腕と背骨を骨折した友人にもMUSASHIを薦めたところ、高いサプリメントだなぁと不安がっていましたが、早くも3日後には効果を実感したらしく、電話で興奮気味に「予定よりも早く回復している!」と喜んでいました!私は薦めただけなのですが、なぜか私まで嬉しい気持ちになりました

中学生の息子が柔道で活用

2013.10.02 柔道 主婦の息子(中学生) Sさん (40歳・女性)

中学生の息子が柔道をしています。肩の脱臼などに悩みMUSASHIさんへ
相談させていただき丁寧にアドバイスをいただきました。痛みのある時や試合前は欠かせない存在です試合時にはREPLENISH(リプレニッシュ)やボトルも持っていき充実した中学の柔道生活が送れました。これからの高校柔道でも愛用させていただきたいと思います。

ひどい肉離れになったが、病院の先生は回復のスピードにびっくり

2013.03.12 テニス 主婦 Mさん (40歳・女性)

趣味でテニスをしています。とてもはまって多いときは週6日という時も。疲れが溜まったときは市販の栄養ドリンクなどを飲んでいました。去年、試合中に初めて肉離れになり動けない状態になってしまいました。病院にいっても全治2ヶ月、安静にしてくださいといわれただけでした。
そんなときに出会ったのがNI(ニー)です。最初は半信半疑に1日5回。23日後にははっきりと効果が現れました。痛みはもちろんありますが、少し楽になってきました。1週間後に1日3回。4週間後にはパッと見には怪我をしているとはわからないぐらいになり1ヶ月後には少しずつ運動ができるように・・病院の先生にはあんなにひどかったのに治りが早すぎるとびっくりされました
その後REPLENISH(リプニッシュ)とJOINT(ジョイント)も併用しています。テニス仲間にも勧めたのは言うまでもありません。これからも健康でテニスを続けるためにMUSASHIは手放せません!

あれほどひどかった五十肩の痛みが全く感じなくなりました

2007.07.24 会社員 Wさん (38歳・男性)

ある冬の朝、目覚めとともに利き腕の右腕に痛烈な痛みを感じました。過去に経験したことのない痛みで、左手で右手を持ち上げないと上がらないほどでした。寝違えて痛めたものと思っていましたが2、3日経っても一向に治りません。原因は五十肩。それから2週間ほど、痛みを伴う毎日でした。そんなとき、知人からMUSASHIを紹介されました。私は薬やサプリメントは嫌いでしたが、このときばかりはワラにもすがる思いで購入しました。
NI(ニー)とJOINT(ジョイント)を併用することをすすめられ、その夜から飲み始めました。翌朝目覚めたときにあれほど痛かった腕の痛みが軽くなったのを実感しました。それから毎日欠かさず飲み続け、2ヶ月後には以前のような痛みはまったく感じなくなりました